足に埋没毛が沢山あるんですけど!何かしないといけないと思うんですけど!

バスタブで足を洗う女性たち

 

ムダ毛処理を一生懸命すればするほど、増える埋没毛
しっかりカミソリで綺麗に剃って、太いすね毛は毛抜きで抜いて、ツルツルにしていたはずなのに。
気づけば黒いボツボツ毛穴でいっぱいに・・・・
良く見れば、毛が埋もれて出てこれてない毛が沢山・・・これが噂の埋没毛ってやつ??!

 

ふと気づくと、足の毛穴が大変なことになってることって、よくあることなんですよね。
この足の目立つ毛穴、一生懸命ムダ毛処理した結果なんです。
綺麗な足を目指していたのに、とんでもないトラブルに巻き込まれてしまった気がしますよね。

 

埋没毛がたくさんありすぎて、どうしたらいいのかさっぱりわからない。
このまま放置しておいて、綺麗な毛穴になるものなんでしょうか?

 

答えはNO!
埋没毛を放置しておいて、いいことなんか一つもありません。

 

埋没毛を放置しておくと、見た目が最悪で足を出せないだけでなく、色素沈着を起こしたり、毛嚢炎に発展してしまう可能性もあります。
ここまで悪化してしまうと、皮膚科に行って治療するしか方法はありません。
*毛嚢炎:毛穴に膿が溜まった状態。

 

まぁ、そこまで悪化しないにしろ、この見た目の悪さ、ザラザラな手触りから早く抜け出したいですよね。

 

 

埋没毛をピンセットで出しても大丈夫?

ピンセット

 

足の埋没毛、早く何とかしたいです!
でも、ピンセットや針で無理やりほじくって出すのは、危険なんです。
針をいくら消毒して使っても、化膿してしまったり炎症の元になってしまうのでNG。
皮ふを切開すると、細菌が入りやすくなり炎症を起こしてしまいます。
さらに、その部分が色素沈着してシミになってしまう恐れもあるので、無理やりほじくり出すのは止めた方がいいですね。

 

では、どうしたら・・・?

 

 

足の埋没毛をきれいにする5つの方法+α

  1. エステ・クリニックで脱毛する
  2. スクラブでマッサージする
  3. 皮膚科で診てもらう
  4. 埋没毛専用クリームを使う
  5. ピーリングする
  6. 番外:自然に抜け落ちるのを待つ

 

埋没毛ができた人が解決している方法は、だいたいこの5つです。

 

足の埋没毛解消法1:エステ・クリニックで脱毛する

クリニック脱毛器

 

エステやクリニックで脱毛したら、埋没毛がなくなったという口コミは沢山あります。
実際、私も脇脱毛をして、脇の埋没毛から解放されました。(現在脱毛進行中)
でも、これってかなり高額なんですよね。
ひざ下脱毛にかかる費用って・・・脇脱毛を開始したばかりなので、考えたくないです。

 

でも、予算があって定期的に通える場合は、エステやクリニック脱毛はオススメだと思います。

 

 

足の埋没毛解消法2:スクラブでマッサージする

スクラブケア

 

これは、埋没毛の数にもよります。
足の埋没毛が2、3個程度なら、スクラブケアでも十分イケると思います。
埋没毛がある場所のみにスクラブを使えば、他の皮膚に負担をかけずにケアできます。
スクラブケアは、皮膚の角質を取ってしまうので、乾燥肌や敏感肌には向きません。
埋没毛の数が少なくて、自分で数えられる程度なら使ってみるのもいいですね。

 

スクラブケアの注意点は、肌をゴシゴシ擦らないことです。ゴシゴシ擦ってしまうと、肌を傷めてしまうので、優しくマッサージしてください。
スクラブケアは最高でも週に2回までです。
毎日使うと、肌に負担がかかりすぎてしまうので、注意が必要ですよ。
終わった後は、綺麗に洗い流した後、しっかり水分補給と保湿です。

 

埋没毛ケアだけでなく、皮膚のザラザラにもある程度は効果があるんですが、私の場合は肌が乾燥してしまって逆効果でした。
使い終わった瞬間は、肌がツルツルして気持ちいいんですが、しっかり保湿したつもりでも腕が粉をふいた状態になってしまい・・・乾燥肌の人は様子を見ながら使ってくださいね。

 

 

足の埋没毛解消法3:皮膚科で診てもらう

皮膚科、行ってみました。
何か特別な治療をしてくれるんじゃないかって期待してたんですが、角質を柔らかくするクリームを処方されただけでした・・・
わざわざ会社午前中休み取って行ったのに・・・
私が行った皮膚科だけかもなので、時間があれば行ってみるのもいいかもです。

 

 

足の埋没毛解消法4:埋没毛専用クリームを使う

足に埋没毛クリームを塗る

 

今私が足の埋没毛対策に使っているのが、埋没毛専用クリームです。
毛穴の黒ずみ、赤い毛穴にも効果があるので、これはオススメです。
毎日使わないといけないんですが、洗い流す手間もないのでスクラブより楽に感じます。

 

埋没毛、足の毛穴ケアクリームの仕組みは、肌の角質を柔らかくし、ターンオーバーを促すことで、埋没毛が顔を出しやすくなる感じです。
保湿もしっかりしてくれるので、かなり重宝していますよ。
今後も足のムダ毛処理を続けたい場合には、使用することをオススメします。

 

私が愛用しているのは、ストレミラインです。
足の埋没毛、毛穴の黒ずみ、ブツブツやポツポツ毛穴のための専用クリームです。
くわしくは、こちらで紹介しています。気になったら見てみてください。

 

 

 

足の埋没毛解消法5:ピーリングする

ピーリングは、肌の表面を溶かすものですよね。
肌の表面の古い角質を溶かす薬剤を塗って、埋没毛を出やすくしようというわけです。
市販のものも多く販売されているんですけど、やっぱり刺激が強いです。
短期間で何度もピーリングを繰り返すと、肌にダメージを与えてしまいます。
色素沈着が起きたり、肌荒れの原因になるので、ピーリングする場合は含まれている薬剤に注意が必要です。
使用頻度も最低限に抑えておきたいですね。
ピーリング後は、しっかり水分補給と保湿が必要です。
赤みやヒリヒリ感が出た場合は、すぐに中止してとりあえず保冷剤などで冷却、その後皮膚科を受診されることをオススメします。

 

 

足の埋没毛解消法?番外:自然に抜け落ちるのを待つ

足の埋没毛、放置してしばらくすると部分的に出てくる場合があります。
さらに、その毛が自然に抜け落ちるのを待つという・・・
足の毛周期(毛が抜け落ちるまでの期間)は、10か月と言われています。
そんなに待てるか!って感じですけど、部分的に出てきた毛を無理やり引っ張り出すと、途中で切れてしまい、毛が皮膚の中に残ってしまう可能性があります。
と言うことで、埋没毛の繰り返し・・・になってしまうこともありますよね。

 

埋没毛が自然に抜け落ちるのを待つなら、肌のターンオーバーをできるだけ早めるように、規則正しい生活を心掛けてくださいね。

 

 

埋没毛があるけどムダ毛処理はしたい!

足のムダ毛処理

 

埋没毛ができちゃったけど、足のムダ毛を放置しておくわけにはいきませんよね?
そんな時、カミソリを使ってそのまま処理しちゃっても大丈夫なのか、不安ですよね。

 

埋没毛ができる主な原因は、間違ったムダ毛処理です。
カミソリや毛抜きで肌や毛穴を傷つけてしまうことで、埋没毛になってしまいます。
なので、埋没毛がたくさんあるのに、同じ処理を繰り返してしまうと、確実に悪化してしまいますよね。
埋没毛や黒くブツブツした毛穴、デコボコして盛り上がっている場合が多いので、カミソリで処理するのは危険です。
では、どうやってムダ毛処理したらいいのでしょうか?

 

 

埋没毛がある時のムダ毛処理方法

  • サロンやクリニックに通って脱毛
  • カミソリではなくヒートカッターを使って剃毛

 

埋没毛が出来てしまうのは、間違ったムダ毛処理。
ムダ毛処理方法を根本的に見直すには、こちらを参考にしてみてくださいね。

 

 

 

サロンやクリニックに通って脱毛

サロンやクリニックに通うのが、埋没毛がある時のムダ毛処理で一番楽な方法です。
でも、やっぱり気になるのはお値段。通うのもなんだか面倒くさい。
足だけでなく、他の部位を勧誘されたり、コースを押し付けられたらどうしよう・・・
できれば、自宅でケアしたいですよね。

 

 

カミソリではなくヒートカッターを使って剃毛

自宅でムダ毛処理する場合は、肌に直接当たらないタイプのヒートカッターを使うことをオススメします。
深剃りができないので、多少のチクチク感がありますが、埋没毛がある間は仕方ないですね。
できるだけ肌に負担をかけないようにするのがポイントです。

 

ヒートカッターで足のムダ毛処理をする場合は、埋没毛専用クリームと併用して処理することをオススメします。
肌がツルツルするので、ムダ毛処理も簡単に行えるようになりますよ。
私の場合は2週間で埋没毛が2、3個顔を出してきたので、効果が期待できると思います。

 

埋没毛が酷すぎて足を人前に出せない!自分で見るのもイヤ!!
なら、使ってみてください。自分の足が嫌いなんて、悲しいですよね。
生足が出せるように、しっかりケアしていきましょう!!

 

現在キャンペーン!キャンペーンが終わっていなかったら、下のリンクから公式サイトが開きます。